汗をかくと毛穴もキレイに?それならサウナが最高の毛穴ケア?

 

 

 

汗をかくと毛穴の汚れ(角栓)もキレイになるから、毛穴が気になるならひたすら汗をかけばいいんだよ!

 

よくこういう話を聞いたりします。

 

 

でも本当に汗をかいたら毛穴がキレイになるのかはちょっと疑問。

 

 

汗をかくことで毛穴がキレイになるんだったら毛穴の悩みを抱えている方はみんなサウナで汗を流して毛穴対策をしますよね。

 

 

 

イメージとしては汗をかいたら体温も上がって毛穴から汗と一緒に角栓も流れ出るイメージがありますが実際はどうなのか?

 

 

汗をかくと毛穴の角栓もキレイになる

 

 

 

実は汗をいっぱいかくことで毛穴の角栓がキレイになるというのは事実なんですね。

 

 

でも毛穴の角栓と汗が一緒に流れ出るというのはちょっと間違った解釈なんです。

 

 

どういうことなのか?

 

 

よく考えると毛穴から汗って出ないんですよね。

 

汗は基本的には汗腺から出てくるものです。

 

なので汗をいっぱいかいたからといって毛穴に詰まっている角栓が汗と一緒に流れ出るというわけではないんですね。

 

 

じゃあ汗をかいたとしても毛穴はキレイにならないのでは?と考えてしまいますが、汗をかくことであることが促進されるんです。

 

 

それがターンオーバーの促進です。

 

 

汗をいっぱいかくとターンオーバーが促進され、毛穴に詰まった角栓がキレイになるというのが正確な答えなんですね。

 

 

運動により汗をかくことで肌の新陳代謝が改善されていきます。

 

 

肌の新陳代謝が促進されれば肌のターンオーバーも正常に行われます。

 

毛穴の悩みというのは多くが肌のターンオーバーの乱れから引き起こされていますので、肌のターンオーバーを正常することが毛穴をキレイにするためのポイントになるんですね。

 

 

肌のターンオーバーというのはわかりやすく説明すると肌の生まれ変わりのことです。

 

肌というのは古い皮膚と新しい皮膚で構成されていて、古い皮膚が剥がれ落ちると新しい皮膚に生まれ変わるんです。

 

 

この古い皮膚と新しい皮膚が生まれ変わるサイクルのことをターンオーバーと言います。

 

 

古い皮膚と新しい皮膚が生まれ変わるのを繰り返していることで肌の状態が維持できているということです。

 

 

ターンオーバーは年齢によってもその周期が変わってきますが、肌の状態が悪かったり体調が悪い場合にもターンオーバーの周期が乱れてしまい、ターンオーバーが正常に行われないことがあります。

 

 

肌の生まれ変わりが正常に行われないと肌に何かしらのトラブルが出てしまい、毛穴のトラブルであったり、シミが出てしまうということにつながってしまうんです。

 

 

運動することで汗をかき、肌の新陳代謝を促すことができればターンオーバーが正常に働いてくれる可能性は大いにあります。

 

 

汗をかくことで毛穴の角栓がキレイになるというのは肌のターンオーバーの周期が正常に近づいているという証拠なんですね!

 

 

汗をかくことで角栓が取り除けるなら毛穴ケアはしなくてもいいの?

 

 

 

毛穴の黒ずみで悩んでいる方が毛穴をキレイにしようと思えば運動で汗をかくだけで毛穴は改善できるのか?

 

毛穴の黒ずみというのは毛穴に詰まった角質に皮脂やメイクの汚れが残っているのが原因です。

 

 

ひたすら汗をかきターンオーバーを正常にすることができればいずれ改善できる可能性も高いですが、ターンオーバーの周期というのは年齢によっても変わってきますが、20代だと28日周期と呼ばれています。

 

 

年齢を重ねるごとにターンオーバーの周期は長くなり、30代だと40日かかるとされています。

 

 

毎日運動を繰り返して肌の状態が改善されるまで頑張る!というのも精神的に苦痛に感じるのではないかと思います。

 

 

毛穴の悩みを抱えている方の多くはスキンケアで毛穴対策をしようと考えますよね?

 

毛穴対策ができるスキンケア商品というのは肌に対して有効な成分が配合されているので、効率よく毛穴ケアをしたいと考えているのであればかなり効果的です。

 

 

特に肌に有効な美容成分が配合されているようなスキンケアならそれだけでもターンオーバーの促進に繋がりますので有効であるといえます。

 

 

汗をかくこと、さらに肌に有効な成分を与えることで効率よく毛穴ケアができるので、毛穴の悩みをちょっとでも早く改善したいと考えているのならどちらの対策もしてみるのがオススメです^^

 

 

毛穴ケアには洗顔が大事?

 

 

 

毛穴ケアをしようと思えば洗顔をしっかりして肌の汚れを取り除こうと考えてしまいがちですが、ではクレンジングには気を使わなくてもいいの?

 

 

クレンジングは肌に負担がかかるものだからなるべくしたくないというのが正直な気持ちですが、メイクをしていると必ずしなければいけないことですよね。

 

 

洗顔ではメイクは落とせませんので、肌に負担がかかると分かっていてもしなければいけません。

 

 

安価なクレンジングには石油系の界面活性剤が使用されており、使い続けてしまうとやはり肌に負担がかかりそれだけで肌はボロボロな状態になってしまいかねません。

 

 

そんな状態で洗顔を頑張ったとしても改善できるものもなかなかできないというのが現状ではないですか?

 

 

効果な洗顔料を使っているけどなかなか肌の状態が改善しないんだよなぁ〜って経験は誰でもあると思います。

 

 

肌のトラブルを改善したいのであれば、まずはクレンジングを見直すことから始めてみてはどうですか?

 

 

できるだけ肌に負担をかけないクレンジングをすること!

 

やっぱりスキンケアをするうえでここが一番大事な部分ですよね。

 

 

肌がボロボロな状態でいくら高価な美容液を使ったとしても、その美容液が肌に浸透しなければ意味がありませんからね。

 

 

肌の浸透をよくするためにも基本となるクレンジングを見直すことが肌のトラブルを解消するための一番の近道ではないですか?

 

 

この記事の関連記事一覧